production cost

from standard to special visual effect

CG 制作費用について

点景の有無で異なる制作費

建築パース制作費用 は、基本的には制作日数とクライアント皆様のご相談により進めています。点景の有無でもことなりますが、ベース参考費用は、点景を含まない場合は8万円~で植栽などを含んだ建物のレンダリングです。フル 3Dレンダリングは、15万円~で全てを含みより長い時間をかけてレンダリングプロセスを進めて仕上げます。同じプロジェクトで複数のアングル制作を頂いた場合は、さらに割引致します。変更箇所がなくよりスムーズに進んで作業日数が2~3日の場合などは、費用も8万円よりお安く仕上げることが可能です。ご相談などお気軽にお知らせ下さい。ご予算に合わせて対応可能ですので、いつも可能な限りクライアント皆様のご相談に対応しながら進めています。

建築CG グリーンファサード

デイライトでの環境設定は、陰影が強調されるため自然な範囲でコントラストの強弱をコントロールし、それぞれの3Dモデルやその素材を鮮明に表現しながら仕上げていきます。

 

制作費用 : 15万円

内観パース制作も外観パースと同様に、8万円~からの費用ですが制作内容や日数により異なります。よりハイグレードレンダリングは、日常生活で生じるパーケットの劣化など細かいディテールなどを加えて、それら全てが自然と目に映る表現で仕上げます。

制作費用 : 15万円

軽井沢別荘ベッドルーム インテリアデザイン

CG Effect オプション

スタイラスでは、きれいなレンダリングに加えて、さらなるアクセントを与えるハイレベルの Effect オプションを追加することが可能です。スタンダードレンダリングと比べると、ひときわ際立つ特別な印象を与えます。これらのオプションは、それぞれスタイラス独自の特別な設定方法やテクニックで表現し、より長いレンダリング処理時間を費やして仕上げます。その為、スタンダードレンダリング費用に追加されるオプションです。

トワイライト&サンセット

デイライトでの環境設定は、陰影が強調されるため自然な範囲でコントラストの強弱をコントロールし、それぞれの3Dモデルやその素材を鮮明に表現しながら仕上げていきます。
追加費用 : 2万円

Motion Blur

リアルワールドでのカメラ撮影では、流動する被写体のスピード感をとらえるように、3Dシーンでも Motion Blur のテクニックを活用して動きの流れを表現することが可能です。
追加費用 : 2万円

DOF(Depth of Field)

DOF (Depth of Filed) のテクニックでシャープにフォーカスをとらえた被写体は全ての視線を引寄せ、そしてそのカメラワークでもたらされる Bokeh Effect はさらに人の目を魅了するやさしく柔らかな印象を与え、このコンビネーションがプレゼンテーションでひときわインパクトを与えてくれる表現方法です。
追加費用 : 2万円

Wet Effect

日常ありふれた雨上がりの風景。レンダリングの際きれいに仕上げることで、水に濡れた部分がより反射し色彩もより深まり、スタンダードレンダリングとは異なったアクセントを与えてくれます。Wet Effect は他のオプションと異なり、作業内容によって費用が変わります。
追加費用 : 2万円~

アニメーション | VR 制作費用について

アニメーションとバーチャルリアリティー制作費用に関しては、プロジェクト内容と一緒にコンタクトページからご連絡お願い致します。

creation with

value